ねずみという生き物について

今年はねずみ年なので、商業施設を見て廻るとねずみのモチーフを沢山目にするようになりました。そう考えると猫や犬などは何時でもどんなところでも見かける人気の動物ですが、ねずみはまだまだ人気の動物とは言えないようです。

そもそも、ねずみという生き物は世界で一番人気のねずみを除くと女性達には不人気でした。あのちょろりとした長い尻尾が気持ち悪いと言うのです。ねずみにも色々居ますが、ハツカネズミからラットの様なタイプは尻尾の理由で嫌がられます。一方でキヌゲネズミ、いわゆるハムスターなどは尻尾が短くころころしていてねずみは苦手だけどハムスターは大丈夫という不思議な人もいるようです。ちなみにハリネズミは厳密に言うとモグラの仲間でねずみではありません。

最近はねずみ最大の種類であるカピバラというねずみが動物園で人気を集めています。確かにおっとりとした毛足の長い茶色いねずみが暖かい露天風呂に使って気持ちよさそうにしている姿には癒されます。

色々なねずみを紹介してきましたが、やはりねずみと言えばやっぱりハツカネズミだと思います。ハツカネズミにも色々な種類がいますが、私たちの日常生活に必要不可欠な存在であることをご存知でしょうか。ハツカネズミはその成長の速さと飼育の容易さから人間の医療をはじめとした様々な分野で実験動物として活躍しています。現在待ち望まれている新薬も今ハツカネズミが頑張っているのかもしれないのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント